2017年05月10日

無題

惹かれていくわ 落ちていくわ
あなたの胸の中に どうして?
恋が始まるのか 知らないままで 今も 今も…
【関連する記事】
posted by 満影 at 03:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

Bad apple

出会いには気が付かなかった
やけに大人しすぎる君の事
噂話 耳にして
やっと君の事を見つけだした

悪評が過ぎる君を 見つめるのは嫌だった
でもある日 変わってしまった
君が特別だと気付いたから

苦しみの中 生きていく君を
僕は好きになりたいと思った
過ちが何でも構わない
君は僕の運命だから


笑ってる君は可愛い
ずっと大人しくしてちゃつまらない
泣きだすよりも笑ってよ
君を責める声は止まないけど

諦める必要はない
君は君の人生を幸せに送って欲しい
僕が特別だと思うから

光を浴びて 生きていく君を
僕は好きになっていくと感じた
その笑みが虚構(ウソ)でも構わない
君がそれを選んだならば


忘れないで 君を好きな人々を
どんな時も君を守る 愛する君を

濁流の中 生きていく君を
僕は好きになりたいと思った
この気持ち今まで知らなくて
君は僕の運命だと気付いたんだ

光の中を 駆けいく君を
僕は好きになるんだと思うよ
過ちは永遠に残るけれど
君の生を汚しはしない

posted by 満影 at 06:18| Comment(0) | 宛て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

formless

それは宇宙の始まりの様で
それは全てが希望に満ちた世界

そこで見る夢の中私は生きて
ここで与えられた役目に気付いた

夢は何処かに 貴方の愛で
叶えられない壁を創る
閉ざされた世界で 見えない翼振るう 明日へと

形の無い私と 言葉の無い貴方で
何が出来ると言うの 貴方は……?
忘れられていた幸せを探しに そこに貴方がいないとしても
この背に乗せられた記憶が喚んでいる
『新しい希望をここで、見つけなきゃ』
忘れ去られても私は存在するから 夢の終わりはまだ来ない


これが私の約束ならば 両手に抱いて
どんな事が有っても叶えたいから

夢を守って動きは鈍く 失われゆく愛に怯え
傷付いた貴方が見えない言葉放つ 私に……

望みの有る私を遮る貴方は 何を求めているの?
何度も愛し愛された思いを頼りに
こんな世界で夢見る日々を 抜け出してみせる
明日へ届く『新しい希望』はここで生まれてる
思い出す迄は孤独なの 誰でも
貴方が輝くのはそこじゃない


劇薬を飲み込んで ここじゃないステージへ
独りで立ち上がるのも怖くない
見つけ出してみせる 輝く瞬間を
私が夢を見せるのよ もう一度

形の無い私と言葉の無い貴方じゃ
もう全てが違ってるの……終わりよ
忘れてしまってた幸せを探しに 貴方無しでも掴んでみせる
創りあげられる そう信じてる
『新しい希望』はここで生まれてる
体を失くしても私は存在するから 夢の終わりはまだ与えない

光の中でもう一度出会う
それらの全ての祝福は 私と貴方のどちらを選ぶのか
その瞬間まで……
posted by 満影 at 00:01| Comment(0) | 錯角葛藤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

無題


そのさきに みえる あかい

ああ
posted by 満影 at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

Extinction


君の俯く姿が日常で 声の届かぬ景色へ紛れてく
僕の伸ばした僅かな勇気では もう振り向いてすらくれぬだろう


出逢った時とは比べられない位に変わった
全てがゆめまぼろしの様で

恋にも似ていた この感情の意味を知りたくなかった
添い遂げられないなら

振り向いて 微笑んで 泣いて騒いで暮らしたね
君の手を握りしめ 僕へもう一度だけ……

君が俯く袂へ連れてって
恋に成れない二人の思い出が僕の胸では何度も繰り返す
どうかこの夢醒めずに最後まで


掴めない希望が目の前を過って現実を知らせる
満たされない事を

理解っていたから忘れていたんだ
触れたくなかった 愛情のみちゆき

泣かないで 楽にして 今は進まず生きるから
過ぎていく君の中 一片が残るかな?

君の望んだ世界を教えてよ
後は迷わず二人で朽ちるだけ なのに触れあう一瞬胸を刺す
生きる痛みを分ち逢う


夢見てた光にはあと一欠片足りぬから
僕達は背を合わせ 明日へと歩み出す

君が俯く日常終わらせて 声も届かぬ未来を羨んで
僕が起こした最後の愛情は 空に薄れてもう消えるだろう
posted by 満影 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

See you



遠い夢に 浮かぶ
君はとても 綺麗
忘れ果てたその先に
消えていく 欠片達

重ね合わせた日々の事
忘れる日が来ても
それでも私はここに居て
歌っていたんだよ

明日が来れば また思い出す
故郷へ帰る為に辿る 優しい道を
posted by 満影 at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 錯角葛藤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

no title


ト キ ト ヲ ル
posted by 満影 at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

no title



共に 夢を見ましょう
posted by 満影 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

no title


どこにもいない

すべては 原へ


どこにも ない
posted by 満影 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 血石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

ト キ


闇へ疾る君の耳元へ

一度も超えられないと嘆く君へ

愛する僕の名を呼べば

僕はそこにいる。

Hallo my lover.
posted by 満影 at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 錯角葛藤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする